南加福岡県人会

行事予定と報告

南加福岡県人会110周年記念祝賀会

南加福岡県人会は8月19日、創立110 周年記念式典と夏のピクニックをベラ・パルマ市の公園にて開催いたしました。 福岡県議会議員ら多くの方々が列席され、現地参加を含めおよそ200人が参加しました。

江口勝福岡県副知事は祝辞で、昨年の九州北郡豪雨の際に2度に渡って義援金を送っていただいた事にお礼を述べられました。また110年前から移住された方が県人会を頼りに生活をされた事にも触れられました。そして、福岡県を想う気持ちが途切れる事なく福岡県との固い絆が続いている事にも謝意を表しました。

千葉明在ロサンゼルス日本総領事は、南加県人会は世帯交代が上手く活気が感じられますと挨拶されました。

同県人会から会員子弟で本年度高校卒業し大学進学の学生を対象に「2018年度の奨学金」の授与式が行われました。

余興は小倉祗園太鼓やラッフル、最後は全員の炭坑節で締めくくりました。 2019年は、福岡県県人会世界大会が福岡で行われます。

江口勝副知事(左)から記念品を受け取る宮里勝吉会長

家庭の自慢料理が並べられました。

子どもたちの運動会を行いました。

老若男女がバランスよく揃う南加福岡県人会は、毎月のイベントに参加ができ会員同士の絆か強いです。

南加福岡県人会 Facebookページ
Facebookでも情報配信をしております。
スマホアプリの場合は、「南加福岡県人会」と検索ください。